大手優良サイトの条件

オンラインカジノは日本ではまだメジャーではないかもしれませんが、海外では非常に有名なサービスで世界中にプライヤーがいて数多くのサイトが存在しているのです。

数百種類とも1000サイトを越えるとも言われているこの業界で優良サイトをこれから初めて利用しようと思っている人が判断するのはかなり大変なことと思います。

そこでここでは数あるオンラインカジノの中からどうやって大手優良サイトと判断すれば良いのかのいくつかの条件を紹介していこうと思います。

当サイトでも大手優良サイトを紹介しきますが、やはり自分の中で納得した上で利用するのが一番だと思いますので最低限見ておかなければいけないポイントやあれば嬉しい点などを含めて紹介していきます。

公式ライセンスの取得

オンラインカジノを利用する前に必ず確認しておいて欲しいのがこの公式ライセンスを所持しているかどうかです。

オンラインカジノは国や領・島から許可を得ないと違法運営となってしまいます。

昔は許可なく運営が出来ていたこともあり、悪徳業者もかなり多かったようです。そこでライセンス制度を設けて取締りを図ったとされています。

またこのライセンスですが、ただ申請をすれば簡単に許可が降りるというわけではなくて条件をクリアしないとライセンスがおりません。

ライセンスを得るには
・運営に必要な潤沢な資金があるか。
・運営会社に経営能力が十分にあるか。
・ゲームの公正さを確保する仕組みが組み込まれているか(監査を受けたソフトウェアの使用は必須)
・マフィヤや犯罪者などのマネーロンダリングに関与しないように法令遵守をさせる仕組みが組み込まされているか。

また、ライセンスの取得難易度は国や領・島によって変わってくるとされており、オンラインカジノの本場でもあるイギリスをはじめEU・ヨーロッパ系のジブラルタル(イギリス領)・マン島・マルタ共和国(イギリス連邦加盟国)・キュラソー島(オランダ領)・アイスランドなどはかなり審査が厳しいとされています。

逆に中南米系のベリーズ・コスタリカ・パナマなどではお金さえ出せば比較的簡単に許可が降りるとされています。

他にはフィリピンやアイスランド・カナダなどでも取得することが出来ます。中南米系のライセンスには注意して欲しい点ですが、フィリピンやカナダで取得したから決して悪徳業者というわけではありません。

あくまでも注意が必要、出来れば利用しないほうが良いのが中南米系のライセンスであり、必ずしもEU系のライセンスを取得した所しか利用してはいけないというものではないのです。

ただし、やはり初めてオンラインカジノを利用するのであれば安心と信頼できる目安として審査の厳しいところを取得したところを選んだほうが良いと思います。

まずは取得難易度の高いライセンスを取得しているオンラインカジノであれば何も心配もなく利用することが出来ます。

必ずチェックをしておきましょう。運営側も取得難易度が高いところで取得していた場合は大いにアピールしています。

最新のソフトウェアの導入

オンラインカジノを運営をする会社とソフトウェアを作っている会社はまた別ですよね。

日本でもパチスロのお店を運営しているところソフトウェア会社が別々ですよね。提携をして台を導入していたりします。

ソフトウェアというのはしっかりとした会社かどうか調べないともし不正プログラムがプログラムの中に入っていた場合はどんなにお金を積んでも不正ですので勝てません。

ソフトウェアと言うのは最も重要なオンラインカジノの根幹部分であると言えます。そのためできることならば1つ1つしっかりと調べた上で利用するのが一番ですが、このソフトウェア会社もかなりの数があり、1つ1つ調べていたらキリがありません。

だからこそソフトウェア会社の中でも大手と言われているところと提携をしているオンラインカジノを利用するのが良いのです。

ソフトウェア会社で大手と呼ばれているところ・比較的新しいところでも人気があるソフトウェア会社がこちら

  • Microgaming(マイクロゲーミング)
  • PlayTech(プレイテック)
  • NetEnt(ネットエント)
  • PartyGaming(パーティーゲーミング)
  • CryptoLogic(クリプトロジック)
  • 888 Holdings(888ホールディングス)
  • WagerWorks(ウェイジャーワークス)
  • Everest Gaming(エベレストゲーミング)※旧グランドバーチャル

Microgaming(マイクロゲーミング)、PlayTech(プレイテック)、NetEnt(ネットエント)は有名で基本的にこの3つのどれか1つは大手であれば必ず導入しています。

特にMicrogaming(マイクロゲーミング)社はかなり高い契約料と言われており、ここと契約をしているところは資本力も豊富と言われています。

このMicrogaming(マイクロゲーミング)が前に提携したオンラインカジノが潰れた時に、Microgaming(マイクロゲーミング)社が全て立て替えたと言うのはもはや子の業界の伝説と言われているほど大手企業と言われています。

広告展開を多方面に展開

今の時代は広告をうたないとまず情報の渦に埋もれてしまいます。そのため常に何かしらの広告を展開していかなくてはいけません。

そして昔とは違って広告と言うのは多方面に存在しています。テレビのCMや雑誌に流せば良いというわけではありません。

アフィリエイトをはじめとしたインターネット広告やyoutubeやツイッターやインスタグラムなど様々なSNSなどにも広告を出さなくてはいけません。

また信頼性を持たせる為にスポンサー契約だったり、大型広告を出したりと色々と工夫をした広告戦略が求められています。

多方面に広告戦略をうち出していかなくてはならないということは資金力が求められますし、ただお金を出せばなんでも広告を載せられるというものでもありません。

まじめに優良企業として運営をしている会社ではないと審査がおりません。

さらに言えば大量の広告費用を出して集客をした上で不正行為をするというのはリスクがものすごく高いです。人が多ければ不正が発覚した時にあっという間に広まってしまいます。

そんなことをリスクを犯すようなことは運営としても避けたいわけです。せっかく広告費を使って集客したのであればまじめな運営を心がけるので広告展開をしたり、スポンサー契約をしているところは安全です。

日本人スタッフが24時間365日常駐対応

海外ではオンラインカジノは非常に知名度が高いですが、日本ではまだオンラインカジノはそこまでメジャーではありません。

まだまだ知名度的に低いです。世界中にプレイヤーが集まる大手サイトではいち早くサイトを多言語化しているのですが、大手サイトではまだまだ知名度が低いはずの日本でもしっかりと日本語化対応をしています。

日本語化対応しているだけではなくて日本人スタッフを常駐させているところも増えてきており24時間365日対応をしてくれるところもあるのです。

やはり海外のサイトを使うことに抵抗がある人だったり、オンラインカジノを登録する当たって色々と写真を撮って送らなければいけなかったりと面倒なことは多いです。

最初の登録とかがオンラインカジノは面倒と感じる人も多いですし、オンラインカジノをプレイしてみたいけれどインターネットが不慣れな人もいますからそういった不安や悩みに対してサポートスタッフが日本人対応のところは安心すると思います。

別に日本人スタッフがいるいないとかは大手かどうかではありませんが、やはり利用する側として日本人スタッフがいるかどうかは確認しておきたい所です。

長く運営をしている


長く運営をしているというのは信頼が厚いですよね。これはオンラインカジノだけではなくて全ての業界に言えることではないでしょうか?

もちろん長く運営をしていたとしても実態が伴っていなければ意味がありませんが、長く運営をしているということはそれだけその業界に精通していると言う意味でもあります。

またインターネットと言うのは誰もが気軽に参入できる分野でもあります。オンラインカジノの場合はライセンス制度を設けていますが、やはり撤退をするオンラインカジノもあります。

移り変わりが激しいのがインターネットの世界ですが、オンラインカジノの老舗サイトでは10年以上前から運営をしているところもあります。最低でも3年は運営をしているところを選ぶようにしましょう。

もちろんたとえ1年未満の新規参入のサイトでもまじめに運営をしているところもありますが、古くから運営をしているところは安定感があり、安定感が信頼へと変わってきます。

イベントやボーナスが頻繁に行われている

イベントやボーナスが頻繁に行われているサイトと言うのはやはりサイト内も活気付いていますし、プレイヤーとしても利用したくなります。

日本のパチスロの一大イベントでは多くの日本人が朝から良い台を求めて並んだりしていますが、オンラインカジノでは毎日が日本の月1回行われる一大イベントに匹敵するレベルのボーナスやイベントが催されていると考えてみてください。

特に今は日本人プレイヤーをどんどん増やしたいと考えているのがオンラインカジノ運営側としては考えています。

日本は大のギャンブル好きで、日本のパチスロ市場は約19兆円で世界のカジノ市場が18兆円を上回っているのです。日本だけで世界のカジノ市場よりも多いわけですから運営側も日本向けのスペシャルキャンペーンを今まさに行っています。

これからどんどんオンラインカジノ市場は日本でもリゾートカジノ計画でカジノが建設されることが決まったので注目度は増しています。

だからこそ日本特別キャンペーンなども展開していたりするので是非ともキャンペーンやボーナスだけでも登録してもらっておいても良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノの数はどんどん利用者数が増えてきているので、サイトの数も増えてきています。

基本的にライセンス取得をしているので健全なサイトのほうが多いですが、やはり問題が過去にまったくなかったと言うわけではありません。

だからこそしっかりと今までに挙げた条件全てに該当するサイトを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノは数多くあっても実際に自分が利用するとなると1つか2つ、多い人でも3サイトぐらいで、ほとんどが1つのサイトを利用しますよね。

だからこそ厳しい条件を設けて当てはまるサイトの中から自分の好みにあったものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です